ほっぴーの日記
 2017年7月31日(月)
渡保育園夏祭り賑わいました! 
 今年も保護者会主催による夏祭りが運動公園さくらドームで開催され、園児や保護者をはじめ、おじいちゃん、おばあちゃん、小学生などたくさんの方々が来られ、真夏の楽しいひと時を過ごされました。保護者会役員の皆様には計画立案の話し合いから当日朝からの準備等で大変お世話になりました。そのうえ、出店ではゆっくり楽しむ間もなく、汗を流されていました。ご協力ありがとうございました。
 
  2016年9月3日(土)
愛園作業はお世話になりました!
 8月最後の日曜日。朝6時から愛園作業が行われました。早朝にもかかわらず、たくさんの保護者の方々に来ていただき、スムーズに予定していた作業を終えることができました。園舎内のワックスかけやわんぱく畑の除草、ぽっぽ階段磨き等分担して作業していただき、おかげさまで園舎内外ともきれいになりました。ありがとうございました。
           
 
  2016年8月2日(火) 
  夏祭り 賑わいました!!
 毎年恒例の渡保育園保護者会主催の夏祭りが球磨村運動公園さくらドームにて開催されました。今回も楽しい催しと様々な出店があり、子ども達も楽しいひと時を過ごしたようです。また、球磨村青年団からも出店があり、たいへん賑わいました。この夏祭り開催にあたっては、保護者会役員の方々にはたいへんご苦労いただき、お世話になりました。
 
 2016年2月24日(水) 
 図書カードをいただきました
 本園のボランティアサークル『リンゴの木』の定例会及び子どもたちへの絵本の読み聞かせ活動が今月も行なわれましたが、それに先立って、会員でもある吉田智子様より渡保育園へ図書カードをいただきました。子どもたちはとても絵本が大好きです。これから新しい絵本を購入させていただきます。どうもありがとうございました。
 
 2016年2月24日(水) 
保護者交流会が開催されました
 先日、保護者交流会が開催されました。前半は、球磨教育事務所の中島社会教育主事を講師に「親の学びプログラム」が行われ、和やかな雰囲気で会が進みました。そのあと、渡小学校体育館に場所を移してクラス対抗のビーチバレー大会が行われました。外は寒い風が吹く中、会場内はファインプレーの連続?で熱気に包まれました。
      
 
 2015年12月4日(金) 
柳詰村長さんが来園されました 
 子どもたちが発表会に向けて練習しているところに、突然の訪問者。なんと球磨村の柳詰正治村長が来られて、子どもたちにお礼を言われました。
先日、年長児さんたちが球磨村役場を訪問したときに、渡保育園のわんぱく農園で収穫した野菜を届けたのですが、その際村長さんが不在でしたので、この日改めて直接、子どもたちにお礼の言葉を言われました。お忙しい中を保育園に来ていただきありがとうございました。
   
 
 2015年9月17日(木)
 手作りのお絵かき帳をいただきました
 このほど渡地区にお住まいで、本園の第三者委員もされた元民生委員の山口志磨子さんが来園され、自ら手作りのお絵かき帳を子どもたちに贈呈されました。このお絵かき帳は、山口さんが自宅で新聞広告の裏紙を利用して綴じてありました。さっそく、年中児と年長児のお集まりで贈呈式をおこないました。子どもたちはお絵かきが大好きです。これから大切に使わせていただきます。ありがとうございました。
          
 
 2015年6月25日(木)
 わんぱく農園で収穫した野菜を村長さんに届けました
 わんぱく農園で実った玉ねぎ、ジャガイモ、ナス、キュウリ、ピーマン、バジル、ミント、ミニトマトの合計8種の野菜を年長児代表の4名が柳詰村長さんに届けました。『美味しい野菜ができました。どうぞ食べて下さい!!』村長さんからはお返しにおみやげをいただきました。ありがとうございました。 
           
 
 2014年12月11日(木)
 むつみ会から寄付をいただきました
 先日、むつみ会の吉田行子さんが来園され、保育園に寄付をされました。これまでもご寄付いただいたり、またチラシの裏紙を利用した手作りお絵かき帳を持ってきていただいたこともありました。今後、子ども達の本の購入等に充てたいと思います。たいへんありがとうございました。
 
 2014年11月18日(火)
 球磨太郎(くまんたろう)、くまモンだよ〜
 このほど、渡保育園元保護者の地下一郎さんが手作りの球磨太郎とくまモンの看板を持って来られました。早速、正面玄関の中央に立てました。
毎月1回の挨拶運動の時も活躍しそうです。ありがとうございました。
             
 
 2014年9月12日(金)
 一勝地梨の発展をお祈りします 〜廿世紀梨の贈呈〜
 このほど、毎床直梨園様より一勝地梨栽培100周年を記念して、『廿世紀梨』をいたただきました。香りがよく、とてもみずみずしくおいしい梨でした。さっそく、午後のおやつのときに子どもたちにも食べてもらいましたが、「おいしい、おいしい」ととても好評でした。球磨村の自慢の特産物としてこれからも一勝地梨をしっかり守っていただき、皆さんにおいしい梨を提供していただきたいと思います。
 
 2014年7月26日(土)
 夏祭りではお世話になりました 〜保護者会役員さん〜
 夏祭りは、保護者会の一大行事です。この日のために、保護者会の役員の方々中心になって話し合いをして準備をすすめてきました。当日は、出店のお世話でゆっくり食べたり、観覧したりできなかった役員さんがたでしたが、おかげさまで楽しくにぎやかなひとときを過ごすことができました。ありがとうございました。 
 
 2014年7月9日(水)
 村長さん わんぱく農園の野菜を食べてお仕事頑張って!
 先日、わんぱく農園で収穫した野菜を球磨村の柳詰村長さんへ届けました。カボチャ、きゅうり、トマト、なす、ピーマン、しそ、バジル、玉ねぎ、ジャガイモの9種類です。当日は年長児代表の4名の子どもたちが直接、役場に行って村長さんへ「これを食べてお仕事頑張って下さい。」と言葉をかけて渡しました。村長さんからはお返しにおみやげをいただきました。ありがとうございました。
        
 
 2014年6月30日(月)
 救急救命法講習会・保護者交流会
 このほど保護者・職員を対象にした救急救命法講習会を開催しました。これは毎年、保護者会と保育園との共催でおこなっており、今回も下球磨消防組合西分署の職員の方が来られての実技指導がありました。毎年のことではありますが、参加された皆さんは真剣な表情で受けておられました。
 このあと、保護者交流会が行われ、今年は『ドッジビー』を4チームに分かれて総当たり戦でおこないました。ドッジビーとは、フリスビーをボール代わりにしてドッジボールをやるスポーツですが、皆さん機敏な動きでコート内を動き回っていました。今日はとってもいい汗をかかれたようです。
 
   
         
   
 
 2014年4月22日(火) 
フッ化物洗口説明会がありました
 先日平成26年度の保護者会総会が開催されましたが、 総会に先立って「フッ化物洗口説明会」が行われました。これは、今年度から村内保育所・小学校・中学校を対象にフッ化物洗口を実施することになり、本格実施を前に保護者に周知を図るために行われたものです。この日は、球磨村健康衛生課の松村保健師さんと嘱託医の佐々木歯科医院の佐々木院長先生から実施することになった経緯や安全性、うがいの方法等について説明されました。園では、年中児・年長児を対象に7月より実施する予定です。
 
 
 
 2014年3月1日(土) 
笑顔で子どもたちと〜保育実習〜 
 またまた実習がはじまりました。2週間の保育実習ですが、ゆめぐみとそらぐみと幅広く担当してもらいました。毎日が初めて経験することばかりだったと思いますが、いつも笑顔を絶やさないところがたいへんよかったですね。これからもさらに経験を積んで生かして下さい。
 
 2014年2月15日(土)
 お父さんも お母さんも リフレッシュ!
 先日の日曜日に保護者交流会が行われました。渡小学校体育館を会場にチーム対抗による「フラバールボールバレー大会」が開催されました。当日は、保護者及び保育園職員24名の参加があり、まずはじめに大坂間先生を講師にエアロビ運動をして体を十分にほぐしたあと、5チームに分かれてゲームを行いました。球状でないボールのため、バウンドしたあとの対応がなかなか難しいようでしたが、ゲームを重ねるにつれて皆さん上手にプレーされていました。時折、ハッスルプレーが見られ、怪我もなく楽しいひとときを過ごされたようです。保護者会役員の皆様、準備等でたいへんお世話になりました。 
   
 
 2014年2月15日(土)
 ゆめぐみの子どもたち相手に奮闘中!〜保育実習〜
 ただ今、保育実習の真っ最中です。はじめてのゆめぐみ(0歳児クラス)の子どもたちを相手に手遊びや絵本の読み聞かせをされていました。なかなか子どもたちの評判?もいいようです。・・・子どもたちの笑顔がよく見られました。最後まで、体調を崩さずに頑張って下さい。 
   
 
 2013年9月6日(金)
 今、保育実習で頑張っています!!
 9月に入って早々、渡保育園に保育実習の男子大学生がやってきました。園では、園長以外はすべて女性という職場環境の中での実習ですが、日中の暑さにも負けず、子どもたちの中に入って一緒に頑張っています。ちょうど運動会に向けた練習期間中で大変な時期ですが、そこは若さでカバー。子どもたちにも大人気です。
      
 
 2013年7月2日(火)
 メランポジュウムをいただきました
 先日、渡保育園の元保護者でもある地下正明さんから、メランポジュウムを200株いただきました。地下さんから毎年いただいています。今年もさっそく花壇に植えたいと思います。いつもありがとうございます。 
 
 2013年6月26日(水)
上級救命講習会を受講しました 
 なんとも久しぶりの書きこみになります。今回は、上級救命講習会を受講した話題です。先日、渡保育園職員11名が人吉下球磨消防組合消防本部にて上級救命講習を受けました。毎年、保護者会との共催で救急救命法講習会を行っていますが、なかなか限られた短い時間内の講習では、実際の場面で応用できるか自信がありません。もし、園児や家族や同僚が突然目の前で倒れたら、もし、心臓や呼吸が止まったとしたら・・・。救急車が現場に到着するまでに私たちがしっかりと救命法を知っていれば大切な命を救うことができます。こんな思いで今回受講しました。 
          
 
 2011年1月26日(火)
霧島連山の新燃岳が噴火しました
 今日は1月26日。保育園の森のなかま(事務所)からふと南の空を眺めると、何やら怪しい雲が浮かんでいました。『あれ 変か雲ね〜。もしかして 桜島が噴火したんじゃない。』『まさか 桜島の噴煙がここまで見えるわけはなかろう。』と会話していると、夕方迎えに来られた保護者の方から『霧島が噴火したですよ。』と。ニュースを見ると新燃岳が噴火したことを伝えていました。周辺地域への被害が心配です。早く収束するといいのですが・・・・。
 画像は、26日午後5時30分頃に渡保育園から撮影したものです。