社会福祉法人 渡保育園 子どもたちをまんなかに
園の紹介 園の特色 園の生活 保育サービス 絵本館へようこそ おいしんぼ お知らせ お問い合わせ ふくろう園長のひとりごと
おいしんぼ
 
7月のわんぱ食だよりはこちら 
  ★こんな症状ありませんか?      

@肌が荒れやすい⇒のどの粘膜が弱い
ビタミンAの不足です。
うなぎ・にんじん・かぼちゃなど
A疲れやすい⇒動悸、息切れがする
ビタミンB1をたっぷり摂りましょう。
大豆・しじみ・豚肉など
B風邪をひきやすい⇒歯茎から血が出る
ビタミンCをもっと!
みかん・レモン・イチゴなど
Cイライラする⇒虫歯が多い
カルシウムが足りません。
乳製品・海草・小魚など
D朝、起きられない⇒貧血がある
鉄の不足です。

大豆・レバー・青菜など
E便秘する⇒肥満
食物繊維が足りません。

海草・野菜・お米など
F身体が冷える⇒病気の抵抗力が衰えた
たんぱく質が不足。

肉・魚・卵・大豆など
健康な身体づくりのために、家族みんなで健康をチェックをしましょう。!!
(参考:こどもの栄養2月号)

お誕生会(クッキー作り)お世話になっています!
お誕生会では、親子でクッキーを作りをしています。これまでに「楽しかった」「おいしかった」とうれしい感想をいただきました。ありがとうございました。
お家でも、親子クッキングをおすすめします。ホットケーキの卵を割ったり、生地を混ぜるのも子どもたちは喜ぶでしょう。ラップでおにぎりを作るのも楽しそうです。いろいろ試してみて下さい。
分からないことや詳しいレシピなど、「食」に関する質問・疑問がありましたら、いつでも森のキッチン(給食室)までおたずね下さい。
食中毒に気をつけましょう。食事前に必ず手を洗いましょう。


※3歳未満児は完全給食です。
おやつはAM9:00とPM3:00の2回です。

※乳児については家庭と同じミルクを準備します。また、冷凍母乳も取り扱います。離乳食は、個人毎の発達段階にあったものを家庭・調理師・保育士が話し合いながら調理をします。

※アレルギーの子どもたちの食事も個人に応じて除去食を作っています。ご相談ください。

※3才以上は、副食給食です。ご飯を持たせてください。
おやつはPM3:00です。

※わんぱく農園でこどもたちが育てた無農薬の野菜を使用したり、給食指導年間計画に沿って、箸使いや食事の仕方等の練習をしています。月一回の給食打ち合わせ会で、献立の反省やクラスの子どもたちの食事状況を保育士と話し合いながら、反映させています。

※わんぱ食タイム
3才以上児クラスで、食べ物の話をしたり、絵本を読んだりする時間を持ちたいと思います。子どもたちが「楽しく食べられる」ようになってほしいと願っています。


トップページへ